無料でも有料になる出会い系サイトに注意!

Filed Under (であえないサイトの特徴) by 冷え症 on 07-11-2015

最初から全て無料と書かれている出会い系サイトだと思っても、いざ登録したときには有料のサイトだったという経験はありませんか?
そういうサイトの多くは、であえない出会い系サイトになります。
悪徳サイトに誤って登録しないためにも、どういうサイトが無料から有料になるのか見ておきましょう。

姉妹サイトに誘導させる

無料から有料になる出会い系サイトの特徴として、広告自体や運営している出会い系サイトは無料でも、知らずのうちに有料の姉妹サイトに流れることもあります。

また、無料のサイトに登録することで、知らないサイトに情報が漏れると、芋ずる式に大量のメッセージが来ます。
プロフを登録する場合には、他にサイトを経営していないか、無料から有料にならないかを事前に調べておきましょう。

もし、登録してしまった場合には、即退会するか、利用しないことをおすすめします。

メアド登録には気をつけて

出会い系サイトに登録する際に、メアドを記入したことはありませんか?
その場合は、大量のメールが来ることがあります。
放置しておけば、日ごとに増えていくメールに迷惑メール対策を考えたこともあるのではないでしょうか。

個人情報を求められる際には、本当に安心して利用できるのか、またはサイト内だけでのやり取りになるのかを確認しましょう。
メールに直接来ても、結局はサイトを経由してやり取りをする必要があります。
さらに、相手はサクラで、ポイントを消費しなくてはいけません。

登録するにしても、すぐに変更できるアドレスなどを登録するようにしましょう。
なお、大量のメールが来る出会い系サイトはであえない確率が高いので、利用しない方が無難です。

簡単な広告文には登録しない!

悪徳サイトの多くは、簡単な広告文で無料を誘います。
サイトの中身をしっかり見ないで登録すると、であえないサイトに誘導されるので注意が必要です。
安心できるサイトは、中身や料金など仕組みがしっかりしているので、探すならよく確認する必要があります。

男のサクラもいるの!?であえないサイトを見極める方法

Filed Under (であえないサイトの特徴) by 冷え症 on 06-11-2015

であえないサイトの典型として、サクラからアプローチすることが多いのが挙げられます。
特に、男性が登録した際に、女性の方から積極的にアプローチするサイトは警戒した方が良いです。
サクラは男女とも存在するので、「自分は女性だから…」と思っている人も注意を払う必要があります。

金銭絡みは会えない?

であえないサイトの常套手段として、金銭絡みはサクラであることが多いです。
「お金が欲しい」場合には、真剣な出会いではないですが「お金を渡す」「お金をあげる」などは、十中八九、サクラが多いサイトになります。

本当に名前も正しいかどうか判別できない状態か、もしくは最初のアプローチメールで金銭の話しが浮かんで来たら、その相手を止めるか、サイト自体の退会をした方が良いです。

登録してすぐに大量のメール

登録してから、自身が処理しきれないほどのメールが来る場合は、サクラから来ていることがほとんどです。
一般の人なら、どんな人間かプロフを見たり、慎重になりますが、簡潔した文や自分のことしか引き出していない場合には、であえないサイトの可能性が高くなります。

また女性の場合には、男性から多くのメールが来ますが、その中にも金銭絡みはサクラと判断した方が良いです。
ポイントだけを消費する相手なども、であえないサイトにある特徴でもあります。

逆アプローチはありえない!?

男性の場合には、女性からのアプローチは滅多にないものです。
それも1回だけならともかく、何度も日を置いてから同じ相手の場合なら、出会えない相手となります。
これが多いサイト出会える確率が低いサイトと認識すれば、騙されることは少なくなります。

その他にも、男性で登録しても同性から来ることもありますが、そのような場合もサクラとなるので、返信は控えましょう。
サクラは女性ばかりと思いがちですが、男性のサクラも存在します。

であえないサイトは、このようにサクラが沢山いるケースが多いのです。
出会い系サイトを利用する場合には、サクラがいないか少ないサイトを利用すると、失敗はなくなります。

悪質なサイトは不透明な箇所を疑うと出会えないサイトと見抜ける!

Filed Under (であえないサイトの特徴) by 冷え症 on 05-11-2015

悪質な「であえない出会い系サイト」の最大の特徴として、透明性が欠けている点が多いです。
例えば、料金や利用規約をよく見ると記載がないという点は、典型的な悪質サイトとなります。
不透明なサイトのチェックポイントを見ることによって、出会えないサイトを見抜くことが可能です。
ぜひ、登録する前に試してみることをおすすめします。

不透明さを見抜くには利用規約が最適

本当に出会えるサイトかどうか判断する場合は、広告やサイトのトップ、いわゆる外見で判断するのも早いと思われますが、内側を調べた方が確実です。
しかし、中身を調べようにも、どこで判断するか迷うこともあるかと思います。
そこで、必ず見るべきところが「利用規約」なのです。

利用規約は、サイトのルールやユーザー間とのやり取りなど、細かく書かれています。
一般ユーザーは普段ここを見ないで登録するので、であえないサイトにたどり着くことが多いものです。
一方で、ここを中心的に閲覧することで、無駄なサイトに登録することもなくなります。

最後に書いてある文言を

ただ、利用規約は文言を一から最後まで読むのは、1サイトならともかく、幾つかサイトを渡って読むのだとすると時間がかかります。
そういう場合には、利用規約の最後や中間といった、ユーザーが見落としやすい箇所を集中的に確認しましょう。

例えば、無料サイトなら途中までは記載がなくても、最後あたりに「有料の姉妹サイトに登録」という文言が書いていることもあります。
また、有料の場合には料金がどのように発生するのか記載があります。

これで、無料と有料のトラブルは幾分かは防ぐことができます。
もし、利用規約を見て上記のような文言や必要な箇所が書かれている際には、いくらクリーンなイメージを持つ出会い系サイトでも登録は止めておくのがベストです。

さらに効果的にしたい場合は…

利用規約と併せて確認したいのが、運営のサポート体制です。
メールもしくは電話で問い合わせることが出来れば、利用規約に沿ってない事が起こった場合にでも、直接確かめることができます。

ただ、メールや電話を併設されても、それが対応しているのかは一目では判断できないので、試しに質問をしてみると、レスポンスを見ることができます。
利用規約に書かれているのが真実かは、この方法を取ると確実に知ることが可能です。

少しの手間と思っても、無駄にお金や時間を取られるよりも、効率が良く、優良サイトを見つけることができる最善の方法でもあります。

まともな出会いに必要!?出会い系サイトの名前は会員数に影響する?

Filed Under (であえないサイトの特徴) by 冷え症 on 04-11-2015

サクラや業者が多くて出会いに繋がらない、いわゆる「であえない出会い系サイト」は、名前を見るだけでも判断することができます。
出会い系サイトに登録する前に一度踏み止まってサイトの名前を確認するだけでも、まともに出会えるサイトにたどり着くことが可能です。

清潔感がある名前に登録しよう

出会い系サイトを選ぶ際には「イメージ」や「内容」も大切ですが「名前」も、そのサイトの全容を表します。
特に、性的な名前があるものは純粋な出会いを求めるものではない場合が多く、サクラが沢山がいるものです。

その理由として、まず「女性が寄り付きにくい」ということが第一に挙げられます。
これは出会い系を登録するうえで、重要視されるのが安全性ですが、女性は敏感ですが、男性はこれに疎い部分もあります。

女性が登録しないので、自動的に男性の比率の方が高くなります。
大体の出会い系サイトでは男女の登録人数は分かりません。
特に、名前に清潔感がないサイトは男女9:1となりやすいです。

相手側が全てサクラ!?

男女の比率が傾けば、メールを送る相手も限られてきます。
選んだ相手が全てサクラだったということもあります。
全ては安心感や実績から女性も登録するので、性的を連想させる出会い系サイトは登録しない方が無難です。

ただ、サイトの名前やイメージが明るいものでも、全体的に男性向けに広告が表示されているものには注意が必要です。
例えば、女性の画像しか出ないというのは、よく確認してから登録するようにした方が良いですね。

運営年数も判断できる

運営している実績が長年あれば、信頼に値する出会い系サイトと言えます。
会員数も上がったりCMなどでも起用しやすいので、男女比率も偏りが少なくなります。
もちろん、どんなに長く運営していても、一目で怪しいと感じるサイトには手を出さない方が得策です。

登録する前には、名前を確認するだけでも失敗は無くなります。
また、清潔感があるイメージを起用したものを選ぶなど、基本的な部分でも釣られやすい箇所でもあるので、十分に注意をするようにしたいですね。